スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハチ・ハチ北でスキー 1日目

ども~三流斧屋の李典でございます

昼勤務~夜勤の移動があるとどうしてもリズム狂っちゃいます・・・
さすがに若くないので・・・><

さてさて 今回はスキーに行ってきましたw
行った場所は 関西で有名な

ハチ高原・ハチ北スキー場 です

2日間滑る予定だったので 1日目はハチ北 二日目は ハチ高原 って感じで行きましたw

ま~宿泊はケチるため 会社の保養所を借りましてw
なので宿泊場所からハチ北までは 20キロぐらいあったんだけけどね~
(宿泊場所は 神鍋スキー場の付近だったので)

金曜日の晩 自宅を出発~

そのときは雨が降ってまして
『これは向こう雪かな~』とかおもってたんだけど
兵庫に入っても・・・雨・・・
和田山付近でやっと雪に変わったんだけど~
『周辺の土手にも全然雪が積もってなく コレって大丈夫?』と不安に

でも 宿泊場所まで10キロ切ったときに
いきなり路面にも雪になり・・・
雪の降りも本格的!!!
前が見えないくらいに
雪があることに安心したけど 逆に道通れるのかな~?と不安に・・・

その日は無事に宿泊場所に到着!(ここの写真は個人がばれるのでアップしませんw)
一晩寝て~

土曜日からハチ北へ!
天候は雪~
すこしの雪ならいいんだけど・・結構降ってる・・
ま~天候いい日なんて少ないし 雪は降ってくれないとスキーできないしね~

hatikita1


で 山頂での写真ですw
うん 結構いい感じで取れてますね~

ま~ちょっと曇ってますけどねw

でその後結構雪が酷くなって 

hatikita3


こんな感じにw
うん ま~滑れないこと無いけど~視界が^^;

で4時半のリフト終了まで滑りきりまして
帰りにしなに
『9号沿いにあるお風呂でもはいっていくか?』
ってことになったので そこに目指そうとしたら・・・
国道9号線が大渋滞・・・

20分まっても200Mぐらいしか進んでない?

そんな常態だったので
予定変更 神鍋方面へ(その湯は和田山方面にあるので)
逆車線はさすがにガラガラw

道の駅 神鍋高原の隣にある  かんなべ温泉 ゆとろぎ  って所によることにしましたw

hatikita2


さすがに時間帯が6時半回ってたので お客さんも出て行く人が多く(大半はスキー客?)
ゆっくりお風呂頂くことに成功!

いや~渋滞に巻き込まれたおかげだね!
って思ってしまうのは 私だけかな・・・w

ここのお風呂はつくりが古風というか・・どっかの旅館?みたいな造りなので
ちょっと面白い印象を受けましたw

こんど来るとしても ここは使うかも?ですねw
でこの後 宿に帰り酒飲んで・・・就寝って感じです。

では一日目終了で この辺でw

2013 フィッシングショー

みさなさ こんにちわ~とw
三流斧屋 李典でございます~

2月頭になって 春じゃない?
ってぐらい 暖かくなりましたね~

ま きっとまたぶり返しの寒さが来るのだろうけど・・・・

さて 今回は 
インテックス大阪でやっています 
 フィッシングショー  にいってきましたw

ある程度の人は予想してたのですが・・・・

13.2.2 syo2

駐車場にはいるだけで
かなり並んでます・・・ 私も駐車場いれるだけで 30分ぐらいは待ったかも?
13.2.2 syo3

やっと入り口に到着~
かなりの人が出てきていますね~

まぁ・・もう12時回ってたし~
帰宅する人も結構いたかもですよw

で会場の中は
釣具やボートなんかも展示してまして~
13.2.2 syou1

こんな感じでさわったりできるので 結構みなさん竿の感触を確かめてましたw
一様釣具屋さんでもできるんだけど~

品揃えが全部ってわけじゃないし~
高価な竿は触るのも怖いしねw

中には 10万ぐらいの定価の竿おもあるしね~(磯竿でそれぐらいで・・鮎ならその4倍ぐらいの・・・)
こういうところでは 一杯触って どれがいいかなぁ~とか 調べられるのが良いですねw

スペックだけじゃ~わからないしねぇ~

あとは
13.2.2 syo5

こんな ボートとかw

価格は・・・

13.2.2 syo4

250万オーバー ・・・・w
リッチな方しか買えない金額ですね><

あと~会場には釣りのプロのたくさんこられてまして~
私は 恥ずかしながら ほとんど知らないんだけど・・・・・

13.2.2 syo7

そんな私でも知ってる あの大物釣ってて超有名な
  高橋哲也さん  が居られました!

講演会は丁度終って 取り囲まれてる所に出くわしましてw

講演会聞きたかったな~ちょっと残念><

あとは
13.2.2 syo9

一角に人だかりができていて
なにかなぁ~?と覗いたら

会社の人『おーマシンガンキャストで有名な並木敏成さんだー』
とw

すいません 私全然しらなくて・・・
でもその周辺には 100人近い人が集まってまして
すごいひとなんだなぁ~っといのうは 実感できましたw

ほかにも
13.2.2 syo8

釣り掘りコーナーがあったり~

13.2.2 syo10


でっかいバスが水槽で泳いでいたり~

13.2.2 syo6

マグロの解体ショー&販売もしておりましたw

会場にいた時間は 4時間ぐらいだったけど~
ヘトヘトになるまでいたから 結構充実したかもw

来年も暇があったら着たいと思いますw

お正月は ちょっとスキーへ④

ども~三流斧屋の李典です。

忘れないうちに 書いておかないとねw

で 1/5はというと
13.1.5 huukei1

まぶしいくらいの青空ですね!

いや~最終日ホント晴れてよかったw
13.1.5 huukei2

山側も晴れてるみたいだし 今日はスキー場も大丈夫そうですねw

で 今日はこんなに晴れてるんだから~
一日目景色あんまし見れなかった 横手山にいってから 寺子屋見に行こうよ~
って話になりまして そのルートに行くことにしたんですが

 志賀高原の上林駐車場付近 にて

警備員?が止まってください~って 
されて止まってタイヤのチェックかな?
警備員:『2駆ですか?4駆ですか?』
弟  :『2駆どうだけど・・・あ チェーン?』
警備員:『えーそうなんです』
弟  :『そこで チェーンつけるから ええよー』
警備員:『あ。。。どうぞ。。。』
と駐車場に案内されました

どうやら 志賀高原上がる車にはタイヤチェックがあるみたいですね
スタットレスでも2駆だったら止められるみたい?ですね~

チェーンない車とかどうやっていくんだろう・・・とか思いつつ
装着し いざ出発~
(ちなみに 昨日も取り付け取り外ししてるから 慣れてきたw)

で志賀高原 横手山方面にむかってると
13.1.5 huukei4

白煙があがってる?
横まで来ると~

13.1.5 huukei3

おー温泉 が湧いてるんだ!
 ほたる温泉  ってかいてますね~
そういえば ちょっと硫黄臭っぽいのがしてたかな?

さすがに寒いので近くまでは見に行かなかったけど~
どこかに立ち寄り湯とかあるかもしれない~
まぁ・・・今回はいかないけどね~

な~そんなこんなで
横手山山頂へリフト乗って 到着!
13.1.5 huukei5

どうですか この風景! かなり綺麗だよね~

さすが晴れてると全然違うw
着たかいが ありましたw

ま~スキーは一度滑ってるので 渋峠方面を何本か滑って
次は 一ノ瀬方面に車で移動し

目的である  寺子屋 に!

地図で見ると
高天ヶ原マンモススキー場のゴンドラから乗り継ぎで あがれるみたいなので
そのスキー場付近に駐車し 寺子屋へ!

13.1.5 huukei6

寺子屋 山頂?からの写真です

見ての通り 人少なくて~すごく滑りやすいw
(全体的に 志賀高原 人少ないイメージなんだけどね)

とりわけここは人少なかったですw

車で直接寺子屋のリフト乗り場の横までいけない?せいもあるかもですけどね

ここも雪質・風景ともにかなり良かったかもw

13.1.5 huukei8

これが  高天ヶ原マンモススキー場  の山頂からの写真です
こっちも綺麗ですよね~

ま~このまままっすぐしたがコースなんですが
上の方なので ちょっと勾配がきついかな?

写真でみるときつく見えるけど~
滑ってみると それほど?ですねw
(一応 中級コースですしw)

この時は もう昼回ってたんで アイスバーンでガリガリでしたw

13.1.5 huukei7

これが 今回で  一番綺麗 だったところなんだけど~
写真で見ると よくわからないね^^;

写ってる スキーヤー&ボーダーの方も綺麗なので写真を とっておられましたw

この時なのですが
光に当たってキラキラ空気中に光ってるのがダイアモンドダストで
中央に筋状になってる縦の線が虹なんだけど・・・・

ほんと写真ではわからないね><

デジカメじゃないからかな・・・・

で これを撮影後 数本すべって 今回のスキーは終了ですw

この日のゴンドラ距離みてみたら 36キロと一番多かったw
(最後は足に力入らなくて・・・下手なのでスピードちょこっと出てたかも・・・?)

で~最後は旅の締めくくりって事で
善光寺に行こうとしたんだけど~ええ・・夜なので真っ暗だったのでw
あきらめて 近くの日帰り湯の 
裾花峡天然温泉宿 うるおい館 ってところでお風呂頂いて帰りましたw

ここのお風呂も 結構いいお湯(源泉かな?)で 日帰り湯ではかなり良いかも~?
あと この施設の2階にあります 食堂?で
カタヤキあんかけ焼きそば 食べたんだけどw
これも美味しくて~ね 一度 行く機会がありましたら
ご賞味くださいませw(ちなみに やわらか目もあるみたい)

今回のスキー旅行 一回も失敗しないまま?
あえて言えば 初日にスキー場の駐車場間違えて待ってしまった
ぐらいですかね?

2月は関西のスキー場に行くことにしてるんですが~
ま~こっちは失敗ありそうだな・・・wとは思ってますw
では 長くなりましたが このへんでw


お正月は ちょっとスキーを③

ども~三流斧屋 李典でございます。

さて 続きですねw

1/4 は・・・・
13.1.4 yado1

山の方はすこし曇っていますが
長野市内は晴れてますね~

実はこの時 TVのニュースで
『昨日1/3は日本海側で大荒れで 行方不明者も。。。』とか
ながれてまして

たしかに前みえないくなるぐらいでしたからね・・・・

で~この日は 夕方から天候回復?みたいになってたので
ちょっと期待が持てますねw

今回は  志賀高原の焼額山  に行くことにしました。

13.1.4 yakibidai1

はいw まー予想通りですが くもってますね~
でも 昨日よりは幾分か 雪も風もまし?かな?って感じです。

13.1.4 yakibitai2
山頂で一応記念写真~!
※ゴーグル上げるだけで顔がもろばれ だったのでちょっと修正しときましたw

この日も 結構ゴンドラリフトの運行が厳しいらしく~
ゴンドラ係員:『昨日も数回とめたんですが 今日はゴンドラ数減らして運行してます』

とのことで ちょっと混み込みに・・・
(ま~それでも 10分も並んでないけどね)
で 夕方になりますと~

13.1.4 yakibitai4

13.1.4 yakibitai3

夕焼けですごく幻想的な風景に!(カメラの腕が悪くて・・あまり綺麗には写ってないけど)

やっぱりこれぐらい晴れてると いいね~w
気持ちが全然違いましたw

ちなみにこの日は
リフト15回 距離 29kmだったみたいですw
リフト数すくないのは ゴンドラばっかり乗ったからだねw

志賀高原はHPでリフト券番号いれたら 使用したリフトと時間がみれるから
あとからこうやって調べれるのは かなり便利かもw
(ちなみに前日の1/3は リフト11回 13キロ・・・半分しか滑ってないw)

で~この日は 16時まで滑って 宿に帰り~駅前で飲み!ってきめてたんだけど・・・

行く店 行く店~
『あ~一杯なんで・・・申し訳ないです』
って感じに・・・・

えええー
こんだけ 飲み屋あるのに~???
とよく考えてみると
金曜日でしかも20時・・・
さらに お仕事始めのところもあるから
新年会もかぶってるのか!!!

うん・・・それならしかたないね~

で もうこれでダメならあきらめようと
飲み放題30分399円~とかいてるお店に

お店の名前は 地場酒場 だったかな? 
で~お店に入ると 一杯で だめかなーと思ったんだけど
丁度団体のサラリーマン風の組が8人ほど?出るところで

おーいけるじゃん ってかんじで
聞いてみると OKだったので即入店!

時間料金制飲み放題 っていうシステムらしく
30分 399円~で 30分刻みに399円加算されるらしい

つまり長時間いると損で早くぱぱっと飲んじゃうと得と!

弟 :『えっととりあえず 何飲む?』
李典:『飲み放題なら とりあえずビールだろ! 一番絞り(キリン)だし 』

で セルフサービス式なのでビールを自分で注いで

弟 :『これって一杯いくらぐらいなのかな?』
李典:『う~ん 普通の中よりちょい小さい目だから 300円ってところかな?』
弟 :『じゃ~これ30分で一杯飲べば チャラぐらい?』
李典:『ん~いや原価だと・・・ 150円ぐらいのはずだから 2杯以上はのまないとなw』
弟 :『普通の店の料金で ええわーw』

って感じの話しながら飲んで~
注文した物が届いてないなぁ~と思ったので店員さんに聞いてみると
店員:『すいません すぐお持ちします あ これはサービスにしておきます』
と 遅れた商品を一品サービスにしてもらいましたw

得したんだけど・・・
ちょっと持ってくるの忘れたぐらいでサービスって・・・
これが普通なのかな?

正直 持ってくるのが遅れてサービスしてもらったの初めてですw

出る時に
店員:『観光の方ですよね?』
李典:『ええ そうですけど?』

なんでわかったんだろう・・・そんな関西弁きついのかな・・・?

お正月は ちょっとスキーを②

ども~三流斧屋李典でございます~

さて前回の続きです!
信州健康ランドにて書いてなかったことがありましたw
ここでは 麻雀ルームってのがありましてw
13.1.3 kennkou1
こんな感じのねw
朝までできるそうでw(24時間営業だからねw)

もし麻雀うてるメンツできたら 確実にやってるかもw

1/3 AM2:30 信州健康ランドを出発~

1/3 AM4:30 志賀高原到着!

って感じだったんですが・・・

到着して気づいたことは
寒さが尋常じゃない!

車の温度計は -15度とかでてるしね><

周りも吹雪でね
あたり真っ暗・・・明かりがあるのは除雪車ぐらい?
車も何台か止まってるけど 人の気配ないし~

ここでいいのかな・・・と思いつつ明るくなるのを待ちました
で~結局のところは あってるにはあってったんだけど・・・

ゲレンデから距離がある?駐車場にとめてたみたいで(それでも 100mぐらいだけど)
明るくなってから、ゲレンデの近くに移動しました。
(今回のスキーで一番の失敗がこれかも?)


あ で~志賀高原で初日は
どこを選んだかというと  横手山スキー場  を選びました!

ま~理由は 特になかったんだけど
一番 地図上では奥っぽい感じがしたので

で~ま・・・結構な吹雪なわけで

13.1.3 yokote1

雪がふって視界がすごく悪い><
写真は山頂で取ったので 風もね・・・

パウダースノーなので 風が吹けば 積もった雪は舞うので
余計に視界が・・・

でも雪質はすごく良かったです!
べとつかないしねw

ちょっと位の新雪でも全然問題ない感じで滑れますね~w

13.1.3 yokote2

で 横手山 中央ぐらいのホテル前で撮影~

これぐらいだと前も見やすいし結構滑れるねw
お客さんも少ないし 滑りやすかったですw

ま~滑っていたら お腹もすくわけで・・・・

13.1.3 yokote4

うちはモツ煮定食 1000円を注文w
ゲレンデサイドで食べるから 期待してなかったんだけど・・・・
『あれ?美味しい! というかボリュームすごくない?w』って感じだったw

良心的な価格設定だと思いますw

でそのときに気が付いたんですが

ユーミンの歌がTVから流れてるから なにかな~とおもってたら

ここ『私をスキーに連れてって』を撮影したところだとか!
※動画とかで結構あがってるから 知らない人は探してねw

李典:『おーここがあの有名なセリカの!!』
弟 :『いや セリカではわかるけど・・一応 『私をスキーに連れてって』だからなw』

元セリカオーナーとしてはちょっと(かなり)気分が好調して 結構そのTVみてたかもw


で~今日は結構移動もしたし 早めに上がろうってことで
PM3:00で切り上げて お宿に向かうことにしました。

今回 お世話になりますのは

13.1.3 meruparuku

長野駅周辺にあります  メルパルク 長野  ですw
安く上げるために ゲレンデサイドでは止まらずに 普通のビジネスホテルへw

ま~ほかにも理由があって 
①長野駅周辺なら 食事にもこまらない
大浴場がある

この2点で選びました(私にとっては大浴場が大事ですw)

館内は
13.1.3 merubaruku2


こんな感じで ブライダルとか宴会場とかもあるちょっと大型施設っぽいかんじです

高さも結構あって
13.1.3 merubaruba3
眺めもいいですねw

こう見ると 大阪とほぼ変わらない?町並みで
長野駅前周辺には、百貨店もはいってるし~
24時間のスーパーもあるし~
なんかすごく都会でしたw

李典&弟:『天王寺や梅田とほぼかわらないな~』というのが正直なコメントです

で~夕食は悩んだ末に 駅前にある 

麺屋 蕪村 でラーメンにしました。

ま~選んだ理由は・・・・
ちょっと小さそうなお店で チャレンジも!ってかんじですねw
あとはフィーリングかな?

13.1.3 yuusyoku

こんな感じの醤油ラーメンでして
食べてみると 魚出汁が結構つよい?鶏ガラベースの出汁かな~?

魚!って感じが強い印象ですw
あと 濃厚なのが後から来る感じで 
美味しく頂きましたw

ま~余談ですが結構お腹一杯になります。(この後 酒を宿で飲んでるときに思ったw)

食事のはずれを中々引かない旅になってるので 
後半どうなるんだろう・・とこのときは結構内心不安でした。

ま~1/3はこんな感じで終了! 
プロフィール

リテン

Author:リテン
コンチェルトゲートサービス終了
お疲れさまでした
XG~CGまで長い間プレー
してきて習慣になってたものが
無くなると変な感じですね・・・

次のゲームを始めるまでは
日記として活用していこうかな?
(ま~元々コンチェの話題
 かいてるの少ないけどね)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
閲覧者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。